構内車の修理と、MRワゴンの仕上げ、MOVEの外装交換2018年12月26日 23時03分

今度は間違いなしオルタネーターが届きましたので作業開始

オルタネーター取付けて、ファンベルトも新品に交換
ベルトの張り具合を調整してから、同じく依頼されていた・・・

エンジンオイルもエレメントと同時交換させて頂きました
構内車ですと、預かった折にまとめて作業しないとですからね(^_^;)

エンジン始動して充電電流の点検
元気な数値に発電量復活いたしました、これで安心です

検査完了して戻ったMRワゴンの作業の続きですが
バッテリーが「要交換」から変わらない為、3か月に1度使う車両の為
やはりこのままでは危ないので、新品のバッテリーへ交換作業

バックアップ電源を取りつつ、バッテリーの交換完了です
44B⇒55Bに容量アップしておりますので、安心してお使い頂けます

距離乗らないため4年程無交換してきたエアコンフィルターも
さすがに奥の汚れが目立つようになりましたので交換させて頂きました

診断機でのチェックは問題無しも、アクチュエーター制御データーが・・・

こちらの車両は最近定番になりつつある、冷却水温メーターレス車
低温時は青ランプが点灯、それが消えれば暖機はOKとなり
赤点灯はオーバーヒートとの謳い文句ならば、これは適温の筈も・・・

実際にはフルに暖機した状態でも68℃しか上がっておりません
今迄の時期でしたら大丈夫でしたが、ヒーターの効きに問題が出そう
とは言えお客様が使用するのは3か月に1度、燃費は落ちますけれど
一度この状態で納めさせて頂き、ヒーターの状態見て作業するかどうか
お客様に判断して頂く事に致します、

ポデーィの磨きとコート剤での保護も完了、
これでお客様の元へ納車させて頂きます、U様ありがとうございました!

さて続いては、先日当て逃げされフロントフェンダーが凹んでしまった
MOVEをお預かりして、程度の良いフェンダーが見つかりましたので
そのパーツと交換せて頂きますが、フェンダー交換は意外と手間で

サイドカウルトップ、フロントバンパーとサイドステップ前部を取り外して
フェンダー取付けネジへアクセスを可能に致しまして、更に邪魔になる

ヘッドライト本体を取り外して、裏のネジを取り外してから
サイドステップを浮かせて、フロントフェンダーを取り外して行きます

フェンダーライナー取付け部も取り外してフェンダー取り外し完了
ただ残念ながら、バンパーやサイドステップを固定するクリップが
7年の経年劣化でほとんど破損・・・部品が届く迄組み付け出来ません
と言う事で、明日クリップが届く迄お預かりしての作業になりました

日々寒くなる中、とっても寒がりな神楽ちゃんは
乾燥器から出してきたホカホカのタオルに潜るのが大好きなんですが
今日は妻が畳んだタオルを次々に掛けてあげたら、とても暖かいのか
妙にほっこりしていたのでパシャリ、いじめに見えますが満足そうです;;



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2018/12/26/9018047/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆