フィットのバッテリー&シエンタの整備、ミラの保証部品2018年10月19日 23時06分

先日の車検時バッテリーの性能低下お知らせしたフィット
バッテリー交換の御依頼頂き本日作業です

キャパシタ使用している為、バッテリーは55B24Lな通常タイプです

メモリー保護の為こちらをOBDコネクターに差し込み電力供給です

当然+ターミナルに電圧がかかったままになりますので
ボディーなどのアースに接触しないよう注意してバッテリー交換
今回はPanasonic caos 80B24Lを使用致しました、大容量で安心です

続いてトヨタシエンタの続き作業、フロントブレーキパッドの
摩耗が進んでいましたので、当店推奨品に交換です

キャリパースライドピンに錆があり固着が進みそうでしたので
錆を削り落として、グリスを塗りパッド交換したキャリパーを取り付け

リヤブレーキは各部問題がございませんでしたので
いつものメンテナンスで仕上げて、前後ブリーダーから

ブレーキフルード交換、汚れていたタンクもスッキリキレイになりました

続いてトランスミッションのCVTフルード交換
汚れた古いフルードは熱が入ってとても嫌な臭いがします

新しいCVTフルードを注入しながら量の確認をして完了です

シエンタの仕上げは明日に致しまして、
検査合格して戻ったミラの仕上げから進めます
診断機での異常履歴は無し、制御データーの診断に入ります

こちらも問題無し、印刷して納車時お客様に説明させて頂きます

発注していた延長保証分のエンジンマウントが届きましたので
ジャッキで下から支えつつ、まず右のマウントを取り外して交換です

届いたエンジンマウント、左のはミッション側のマウントです

まず右側のエンジンマウントの交換完了、次はミッションマウントです

バッテリーとバッテリーテーブルを取り外して
ヒューズボックスを外して上にずらし、マウントを取り外します

交換する側のマウントはこんなにグニャリと動くほど劣化しておりました
新品のマウントはやはりカッチリとしており、暫くは安心して使えます

マウントをセットして取り外していたネジやブラケットを再度取付け
バッテリーの取付けをして完了、振動も減りシフトの入りも良くなります

各部のチェックも完了しましたので、残りのクリーンアップ後納車です
W様ありがとうございました(後で頂いたピーナツ美味しかったです^^)

最近は走行距離が減って来ている、アルトのU様オイル交換でご来店
今回はオイルエレメントも同時交換させて頂きました、感謝です!



◆当社MAP 携帯用QRコード◆