シエンタの修理、ミライース継続整備、YGPクラブ会議も2018年10月12日 22時28分

当店管理車両では無いのですが、通勤時にオーバーヒートで
昨日当店に飛び込みのシエンタ、状態的に即対応が出来る状態では
無いので預かりになったのですが、部品が届きましたので作業開始

因みにヒーターホース3WAYバイパスパイプが劣化破損で
水が吹き出し、冷却水が減少して、オーバーヒートした流れです

外してビックリ・・・このエアークリーナーは何ですか!!!
全体の汚れも凄いけど、端は襞の半分以上まで詰まってるし
これで前回の車検受けているって事ですよね・・・これはさすがに酷い;;

取りあえずそちらは後で説明するとして、パイプの交換作業開始
エアークリーナーのケースを取り外して下にあるパイプ状態確認

水が噴き出ていたのはここです・・・と言うかパイプ完全に折損;;;

元々樹脂製なので経年劣化は起きるパーツですけれど
まぁ見事に真っ二つ・・・徐々に漏れてとかじゃなく水圧に耐えられず
一気に破断した感じですね、これじゃ途中で水入れても無駄ですね

で届いた部品は、何とホースもセットされたこの状態・・・
まぁこのホースからくっ付いた樹脂パイプ分離するのは大変なので
助かったとも言えるのですが、破断したパイプは樹脂のままなのね^^;

取り外しと逆の工程でホースを接続して、クランプとバンドで固定
外していたエアークリーナーケースを組み付け、フィルターも装着^^;

トヨタ車用のスーパーLLCをリザーバー準備して、タンク介して注入
このままエアーが抜けるまで暖気しつつ状態確認、心配していた
ヘッドガスケット抜けは現在なさそうで、取りあえず安堵です
夕方には引き取りに来られますので、それまでしっかりエア抜き継続

そしてこちらは月曜日検査に走らせて頂くように預かった
ダイハツのミライース、車両の洗浄からスタートして乾燥後リフトへ

走行距離的にエアークリーナーのエレメントは交換させて頂きます
通常の交換指定距離でも汚れはこんな状態なので・・・シエンタ凄過ぎ;;

ヒビが深くなっていたタイロッドエンドブーツ、2年持たずに割れますので
今回の継続整備で交換させて頂きます、ナックルからタイロッド切り離し

ブーツを取り外してジョイントを確認し、新しいグリスを詰めてから
新しいエンドブーツを装着して、ナックルに装着・・・を左右行います

ブレーキパッドの残厚やキャリパーピストンの固着はOK
パッド金属部と、スライドピン等にもグリスアップをして組み付け

リヤ側のドラムブレーキも状態は問題は有りません
バックプレート接触部へのグリスアップと隙間の調整をしてOK

2年前に交換した、PWのアイドリングストップバッテリー
何とビックリ全く劣化が出ておりませんわ、Vシリーズかなりイイですね!

エアコンクリーンフィルターは予想通りの汚れ具合で
襞の奥には埃や種子、虫まで詰まっておりいつもの定期交換です
夕方からは仕事仲間とのYGPクラブに参加の為出かけますので
ミライースの作業は取あえずここまでにして、検査戻ったフィット仕上げ

室内含めて残りのクリーンアップを進めまして
暖機しながら診断機による状態の確認ですが・・・

アイドリングストップ後の始動用キャパシタに異常履歴が1点

電源供給・・・って、ちゃんとアイドリングストップ後の始動も問題無いし

確認もしてみましたが、基準値通りの状態になってますので
取りあえず履歴の消去をして、こちらは経過観察ですね

その他エンジンの制御データーも良い数値を示しておりますので
これで作業は完了、夕方お客様の元に納車させて頂きます

YGPの会議、今回はいつものメンバーでいつものディスカッション
半分は皆の元気な顔を見て、その後ご飯食べつつ・・な常の流れに^^;

ですが今回は普段行き付けのお店がお休み、たまたま行ったお店で
見つけた「ビックリ天丼」の文字、早速頼んでみましたら来たのはこちら!
いや、価格は840円だったのですが何と海老天10本と言う凄い仕様!!
先に居酒屋メニューちょくちょく食べていた為、完食出来ず申し訳ない

それでもエビ天はしっかりお腹に納めさせて頂きました、ご馳走様です



◆当社MAP 携帯用QRコード◆