ポルテお預かりで継続整備、雨漏れの修理も(^_^;)2018年07月26日 23時06分

ウインカーランプ不灯でご来店のハイゼットカーゴ
場所がフロント側と言う事は・・・ヘッドライトの脱着が必要なんですよ
しかもバンパーが結構邪魔をするので要領が必要なのが・・・^^;
定番のバルブ切れでしたので交換して復活も、ダイハツさん面倒です

続いてはオイル交換でご来店なM様のエブリィの作業です
オイル自体を変更するのでエレメントも同時交換させて頂きましたが
この車両が当店でPENNZOIL使用するのは初なので楽しみです

そして本日お預かりはトヨタのポルテ、継続整備開始ですが
お客様から御依頼で、雨漏れの修理をしてほしいと・・・5年で雨漏れ!?

荷室が濡れるとの事でしたので、ホースで水掛けて確認しましたら
漏れるどころのレベルではなく、ハイマウントストップランプ裏の盲蓋
下側から、かなり豪快に水が垂れて来るじゃないですかΣ(゚д゚lll)

ストップランプボディー取り外してみましたら上には砂がビッシリ
ボディー側のガスケット接触面も、上側にはガスケット接触跡では無く
砂がこびり付いており、これではシール性は殆ど期待できませんね
ガスケットだけの部品は出ませんし、ランプの熱変形もある可能性も・・
そんな事で、ストップランプボディーで部品発注です

エアークリーナーのエレメントは交換指定距離までもう少し
次回車検まででは超過間違い無しなので、今回交換させて頂きました

リフトアップして各部の確認、ゴムブーツの破損や接触痕なども無し

ブレーキも前後ともまだ状態は良いので
いつものメンテナンスをしてドラムを取り付け

かなり大きめのサービスホールカバーを取り外して
リザーバータンク内の古いフルードを抜いた後、新しいフルード入れた
専用リザーバータンクを立てて、タンク内に注入しながら

前後のブレーキのシリンダー、ブリーダープラグから
ブレーキ油圧ライン内の古いフルードを新しいフルードに交換します

そしてフロントタイヤは定番の跳ね摩耗がありますので
前後でタイヤの位置を変えるローテーションを行いまして取付け接地

前後のワイパーブレードゴムを交換、フロントは定番のエアロタイプです

エアコンクリーンフィルターも2年間使用して
埃が詰まって来ておりますので、指定期間での定期交換です

今回はD社の物から、コスパの良い白いコチラに交換して取り付け

そして、雨漏れ発生のハイマウントストップランプ
ボディー側のガスケット接触部をキレイにして、シール性をUPです

届いた新品のハイマウントストップランプ、ガスケットも密着力強そう
早速ボディー側に組み付けて、水漏れのテストに入ります

さすがは新品ガスケットの密着力!!
当初かなりの量が入り込んでいたのが、完全にストップされています

バックドアを開けてランプ裏も確いたしましたが、
水滴は全くナッシング、これで安心して納車出来ます
・・・けれど、それも明日検査合格してからです、直って良かったです



◆当社MAP 携帯用QRコード◆