昨日のジムカーナからの、本日はバネットトラック2018年06月25日 23時19分

昨日は若者F君のロードスターと、K君の86が参戦する
キョウセイジムカーナシリーズに、ビデオ撮影隊で行って来ました
1トライ目までの雨から一気に晴れた2本目にミスしてしまったF君;;;
逆に久しぶりながら、落ち着いた走りを見せてくれたK君、乙でした!!

本日は日産バネットトラックお預かり、車体下部洗浄からスタートです

走行距離の少ない個体ですので、基本程度は良く
各部確認しましても、ゴムパーツは問題ありませんでしたが

リヤブレーキのホイールシリンダーとピストンに錆が発生している為

今年はリヤブレーキのホイールシリンダーを分解して
ピストンカップの交換をさせて頂きます、シリンダー内部はホーニング
ブラシ、ピストンにはサンドペーパーを使い表面の錆等も研磨して

新しいカップキットをピストンに組み付けて、シリンダー内へ納めます
左右共に同じ作業をして、組み付けが完了いたしましたら

外してあったブレーキシューを取り付けて行きます
バックプレートやアジャスターなどにもグリスアップして組み付け
ブレーキドラムハブを取り付け、ベアリングにプレロード掛けて組み付け

フロントとリヤのシリンダーから、ブレーキフルード交換

無論クラッチのシリンダーからも、作動用のフルードを交換です

本当は車体下部の、防錆塗装をしたい時期だったのですが
まさかのシャーシブラック切れで・・来年塗装して保護させて頂きますね
タイヤ装着して接地後、ワイパーゴムの交換やライト周りの確認をして
明日検査終了後、磨き作業をして納車させて頂きますね

エンジンオイル交換でご来店のMOVEコンテですが
前回までオイル減少が見られたため、ワコーズのFV+eクリーンPLUS
フューエル1を使い、ピストンリングのスティック(固着)を溶かす施工後
今回の交換ではその減少が随分と解消されており、効果出たようです

今日は基本のPENNZOILエンジンオイルに
リスロンのコンプレッション回復剤を使い再度経過観察です
これでピストンのオイルリングが、本来の動きになればと期待です



◆当社MAP 携帯用QRコード◆