昨日からキャンター整備中、ハイゼットの納車など2018年04月11日 23時33分

昨日から作業しているキャンターの作業をまとめてUPです
登録から19年ですが状態は良好な個体、洗浄からスタートです

リフトアップして各部の確認、ゴム類の問題は無し
リヤシャフトとドラムを取り外してブレーキの確認ですが

錆の発生がありますのでリヤブレーキオーバーホールいたします
部品を発注して届くまでの間に、検査から戻ったハイゼットの仕上げ

残りのクリーンアップを致しまして、そろそろ心配なバッテリーの確認

まだ多少は使えそうですが、安心して使える様にとの御依頼ですので

ちと小さ目な純正品のバッテリーから、
通常容量の3年保証品なバッテリーに交換しておきました

そして仕上げの診断機チェックにも、異常コードが1つ入力されており

バッテリーの弱りが影響していたのかも…な「始動異常」な状態
交換したバッテリーでスターターも元気になっておりますので経過観察

エンジン始動時⇒暖機後までのリアルデーターも問題無し
これで安心して納車させて頂きます、Y様ありがとうございました!

部品が届きましたのでリヤブレーキ分解開始
錆などはホーニングブラシでキレイにして・・・ですが
20年近く経過しておりますので、そろそろホイルシリンダーASSYで
交換した方が良さげな摩耗状態になって来ておりますね

ピストン表面を整えてからカップキット交換して組み付け

4つのシリンダーに各カップを組んだピストン合計8個を組み付けて
アジャスターとブレーキシューを組み付けて行きます

ドラムとベアリングを組み付け、プリロードを掛けつつ
ロックプレートでハブリングを固定いたします

アウターシールを組み付けてから前後ブレーキのシリンダーから

古いブレーキフルードを抜きつつ新しいフルードに交換いたします
分解したリヤブレーキラインはエアーも抜きつつしっかり交換

そして動きが悪くなるクラッチも、作動用クラッチフルードを
レリーズシリンダーから新しいフルードに交換して完了です

車体下部のアクスル部には防錆塗装をしてから
エアー調整したタイヤを装着して行きます

リフトダウンしてからは、ワイパーゴムの交換やライト周りの確認
ボディーの外装をキレイに仕上げて明日検査に走ります



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2018/04/11/8824539/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆