ネイキッドお預かり、バモスのデッキが納車前に故障;;2018年03月08日 23時00分

本日は若者F君の通勤マシンなダイハツネイキッドお預かり
明日は春の嵐らしいので、今日から雨が心配ですので急ぎ洗浄

乾燥試乗後はリフトアップして各部の点検です

右側のタイロッドエンドブーツがネジレにより破損してますので
分解して交換いたします、SSTを使いジョイントとナックル切り離し

ジョイント自体はガタも無いので、新しいグリスを詰めてから

新しいジョイントブーツを打ち込んで、ナックルに組み付け完了

今回は前後ブレーキとも問題無し、ただ距離はかなり乗られますので
ブレーキパッドが5mm程まで摩耗、リヤブレーキシューも1.9mm
パッドに関しては来年の12カ月点検辺りで点検必須ですね

2年間使用したブレーキフルードは新しいフルードに交換して
また2年間通勤で安心して使って頂けるようになりました

距離は乗っていますが通勤メインで汚れの少ない道が多い為か
エアーブローでの清掃でOK、大事に乗ってて経費も少なく済みますね

減少が見られたエンジン冷却水のサブタンクには
防錆効果を維持出来る様に、WAKO'Sのクーラントブースター補充

前回イリジウムに交換したスパークプラグですが、確認のため
取り外し点検しましたが問題無し、NGKプラグいい仕事してます

ライト周りの点検では右のスモールランプが不灯でしたが
こちらはバルブの交換で無事点灯、その他塗装の為外していた・・・

ワイパーアームを取り付けて、ワイパーブレードゴムを交換
これで作業は完了ですので、明日の検査を前にいつもの磨き作業と

ボディー塗面への保護コート処理、これで明日検査に走ります

続いては本日検査に走ったバモスの仕上げ
クリーンアップ作業をしつつ診断機での故障コード点検と

エンジンライブデーターの確認をして完了、状態も問題無しです
納車前にチャンネル登録が消えていたラジオの設定しようとしたら

いきなりラジオの電源が落ちその後沈黙・・・ヒューズ切れたのかと
確認してみましたがそんな形跡は無し、取り外してテスターで検査で
電源は問題無く来ています、なんとラジオが急に逝ってしまったようで;;

当店の中古在庫品と交換してお客様に納車させて頂きましたが
このタイミングで無料作業でしたが、これも仕事ですので仕方ないです;;

I様ありがとうございました、パンク修理済みタイヤも
スペアタイヤも荷室搭載しておきましたので、よろしくお願いいたします

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2018/03/08/8800770/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆