AW11引き取りからの路上検査、再セットアップ開始2017年09月22日 22時16分

本日は午後から田原の道の駅、"めっくんはうす"で
路上検査が有ります、しかもAW11のエキパイ修理と
ヒールプレートが仕上がったので、そちらも引き取りが有りますから
午前中、オイル交換の車両をあれこれと対応、こちらのランクルと

そしてバモスもオイル交換ですが・・・こちらはちと問題部分もありまして

もうねホンダ車の定番、ヘッドカバーや後端ホールプラグからの
オイル漏れです・・・お客様にも見て頂き後日交換作業にお借りする事に
しかしかホンダ車のこのオイル漏れは、正直台数多すぎですね^^;

そして、AW11を預けて作業して頂いていた豊橋某所のAさんガレージへ
破損してしまったジャバラフレキシブルの交換と、御法度な可燃物の
木製ヒールプレートを、アルミの板で作り直して頂きました

完成したAW11を積車に載せ、Aさんと一緒にご飯食べつつ
あーだこーだと色々な話をした後は、田原の道の駅まで移動です
が・・・走り始めるとすぐ、無情の雨がかなり強く叩きつけて来まして

現場に到着しましたけど、やはり通行車をこちらに入れて
検査をする事は出来ない状態・・・苦肉の策ですが今回に関しては
こちらの駐車場に止まっている+入ってくる車両のみに限定して
いつもより簡単に、法廷点検がされているかやライト類の破損
タイヤの溝の深さなどをも参加した皆様で点検して終了

点検をした全ての車両の状態を記載して、検査機構の検査員に渡し
今後の点検整備のアピール等に、上手く使用してくれるそうです

工場に戻って日曜日に再度テストで走るAW11の
残りの作業を開始です、まずはロール剛性が高過ぎたリヤの修正

スーパーチャージャー車並みのバネレート使っていましたが
今回は1.5kほどバネを柔らかくして再テストです、後修理完了した
エキゾーストパイプに、新たに耐熱パンデージを巻く作業なども・・・

今日は取あえずリヤのバネレートダウンのみを作業
本当はリヤキャンバーもいじりたいのですが、1度に2か所以上を
変化させると、どれがどの効果になったのかが分からないので
本戦までもう1か月しかありませんが、順番に進めていきます

キレイに作ってもらった、ワンオフのアルミ製ヒールプレート
今迄取りあえずな木製でサイズも小さかったのでとても楽です!
今回はシートポジション適正化の為に、厚みが3倍ほどもある
ハイリフトのクラッチペダルラバーも装着、足が伸び切らずイイ感じです!



◆当社MAP 携帯用QRコード◆