S2000の点検やハイゼットのスターター、オイル交換等2017年09月10日 22時30分

こちらの都合に合わせて入庫ありがとうございます
本日こちらのS2000の12カ月点検作業です

生産中止から結構経過して来て、この個体も走行距離増えて来ました

微妙に減ってきている冷却水、WAKO'Sの防錆保護材
クーラントブースターを補充して、アッパーラインに合せておきました

タイヤ取り外してブレーキ等の点検確認や、各部のゴム部品も確認

以前4輪のアライメント調整で、なるべく片摩耗しない数値に
セットさせて頂いたタイヤ、とってもきれいに摩耗していていい感じです

ブレーキは前後ともパッドの残厚十分で、固着も漏れもなくOK
ハブベアリングはガタも重さも感じません、走行距離考えたらすごい!
フロント側に至っては、ディスクブレーキ車なのに手で回せば暫くは
回っていますから、キャリパーオーバーホールの効果も有るのでしょう

ただ足回りのゴムブーツなどには少しずつ経年劣化の痕跡が
ここが裂けて来ると中のグリスが出てしまい、ジョイントが傷みますし
1年後の車検時期になりましたら交換される方が良い状態ですね

オイルエレメントハウジングに繋がるバイパスホースからはオイル漏れ
こちらも1年後に、同じくホースの交換をさせて頂いた方が良さそうです

エアー調整したタイヤを装着して、トルクレンチで締め付け
ライト周りの確認を行い記録簿記入してステッカー交換で完了です

ハイブリッドのハリアーはオイル交換でご来店
1万キロ毎の交換を忘れてて、気が付いた時には1万5千キロ無交換

少し汚れの堆積は見られましたけれど、
1度くらいで真っ黒に汚れる事はありませんので
今回もカートリッジ式のオイルエレメントと共に、オイル交換です

使用オイルは、長距離走るハイブリッド車定番、PLATINUM 0W-20です
次回は忘れない様に、1万キロ後に交換のご来店お待ちしております!

エンジン始動時にスターターがガシャガシャ音を立てていた為
内部のギア化何処かに異常が有るのは明白、本日交換でお預かり
リビルト品への交換ですが、スターターを外す前にターミナル取り外し

その後各配線を外して、本体固定ネジを取りますが・・・
スターターが固着して取れない!! プラハンマーで打撃して取り外し!

先端部のピニオンギア・・・やはり、かなりゲジゲジになってました
やはり1日に何度も始動する為軽トラックのスターターは過酷です

ターミナル部は腐食部を削り、リビルト品のスターター取付け
始動音も自然な音に戻りましたので、また暫く安心して使って頂けます

日々忙しく走られている為走行距離も伸びているNV350
日産キャラバンも1万キロ毎でのオイル交換でご来店で作業

キャラバンもハリアー同様に、エンジンオイルと共に
オイルエレメントの交換をしてPENNZOIL注入後お客様にお渡しです
休日に都合を合せ、皆様多くご来店下さってありがとうございました!



◆当社MAP 携帯用QRコード◆