人間ドックからの、各車の仕上げ+ついに届いたDVD2017年07月20日 22時35分

田原市では毎年の住民健診とだけではなく、
5年毎に自費1万円以外は市が補助をしてくれる人間ドックが有り
こちらだけは自分も申し込んで健康診断して頂いてます

最近ちょっと心配だった血圧は、カルピスから出ている
"アミールS"をここ20日程飲んでいたところ、以前行き付け医で
頭痛薬を頂いた時測った数値より、25も下がっててビックリでした

しかし何度経験しても・・・バリウムの検査はやはりキツイですね

健康か不健康かは9月に結果が出るそうなので
それまでは好きに過ごしていられますね、ドックにおまけで付いてきた
病院内の喫茶店で使えるチケットで、モーニングセットを頂いて帰宅

随分長い時間お借りしているハイゼットトラックの
キャリパーピストンが到着していましたので組み付け作業開始

ハイラックスのリヤと同様に、ブーツ抑えるリングが無いタイプ
ピストンにブーツを先に通して、キャリパー上溝にブーツの縁を押し込み
その後ピストンをシリンダーに収めると、ブーツが抜けなくなる仕組み

キレイに磨いたキャリパーシリンダーと、新品のピストンですので
指で押すだけでスルッとシリンダーに収まり、無事組み付け完了です

スライドピンの収まるハウジング部の中にもグリスを詰めて
ゴムのダストブーツを組み付けてから、キャリパーを装着して
ブレーキライン内のエアーを抜いて試運転でブレーキチェック
これで作業完了、長い間お借りして申し訳ございませんでした

今日は他のお車入庫アレコレ、ネイキッドターボはオイル交換と
エアコンのガスチャージ、そろそろ暑くなってきましたので増えそう

コンテは本日納車、再度クリーンアップに問題が無いかチェック
磨いてから少し時間がたったていますので、再度ボディー拭き磨き
H様長らくお待たせいたしました、これでお渡し準備完了です

継続検査のハイラックスサーフも残りの作業を進めて
明日走る準備は完了、戻ったら再度診断機繋いで最終診断です

ずっと観たかった作品のレンタルDVDが本日到着
この「聲の形」は個人的に"君の名は"よりも気になっていた作品です

実際観てみて・・・日常をまったりと描く事が得意の"山田尚子監督"
そのスタンスは大きく変わっていないものの、ストーリーが進むに従い
どんどんと増えていく伏線や人間関係をラストで見事なまでにまとめ
ほっとした暖かな気持ちを体いっぱいに感じる事が出来た名作でした!

京都アニメーション独特の優しい絵柄やキレイな画面表現
そして声優さんたちそれぞれの見事なお仕事にも感心しきりでした
キャラクター皆に幸あれと心から思える素晴らしい1作、観て良かった!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2017/07/20/8625082/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆