スパイダーの納車やオイル交換、あけてびっくり生茶箱!?2017年06月10日 22時16分

昨日継続検査完了したスパイダー、本日納車です
F様この度は長々とお借りしてしまい、すみませんでした
後は購入店で診断機接続してもらったり油脂類のメンテ受けて下さいね

そして土曜日らしいオイル交換Day、フィットRSのK君ご来店で作業

こちらのフィットも1日当たりの走行距離が多い為に
1万キロ毎にエンジンやイルとオイルエレメントセットで交換しております

そんなオイル交換サイクルを支えるのは、プリウスなどで定番の
PENNZOILのPLATINUM0W-20なオイル、頼りになるやつです

同じくオイル交換でご来店のアリストはフィットと逆に
ともかく走行距離が少ない個体で、1年で5000kmも行かない程です
そんな事で、こちらのアリストは1回/1年でのオイル交換して頂いてます
そんな訳も有り、使用オイルはPENNZOILでもPMG5W-20で対応
現状はオイル焼けや汚れも出ず、キレイな状態を保ってくれています

今日は妙にでかい箱が届いてビックリ
受け取り名は娘の名前・・・と言う事は、また何か送って当たったんか!?
毎度とは言いませんがいろいろとクジ運の強い奴なのですよ!

娘が帰って来て"まさか当たるとは思わなかった!!"と開封
中の箱は桐製なのかとても良い香りがします、風景画の箱の中には

え・・・こんなちっちゃなこれは何!?な小箱が1つ、拘りのお茶なのかな
でもなんかとっても嬉しそう、まだ開けないよと言われましたが
その時には一緒に飲ませてくれるんかな、楽しみにしておきます

でもう1つの箱に中には、何これ・・・な品が1つ
娘曰く"私が応募したのは50人くらいにしか当たらない特別な生茶箱で
あの人の生茶箱と言う物、でこれは私の希望は24本分のバーコード
で応募する「アートの生茶箱」だからとっても貴重なんだよ"との事

よく聞くとどうやらこの50人に…というのは、4つのコースの合計で
このアートの生茶箱に関しては、当選人数10名って…あなた凄いね!!
でこちらが中に入っていた物・・・分かりますか、これ切り絵なんですよ

長屋明氏による切り絵らしく、ちょっと調べたらなるほどな有名なお方
絵に見える線は1枚の紙を切って作られていまして、説明でモチーフは
"茶玉"らしいです、細かすぎる程の仕事で凄いのは分かりますが
個人的には幻獣の"麒麟"がモチーフならもっと良かったかなとか、
ばち当たりな事言ってしまいましたが、娘には大切な品になりました

にしても・・・重ね重ね、娘のクジ運凄いですわ・・・
宝くじは当たらないみたいだけど(笑)、これはある意味お宝ですね


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2017/06/10/8590648/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆