ハイゼットカーゴ修理で復活!? 新タイヤキタ――(゚∀゚)――!!2017年01月07日 22時16分

実はこちらのバネット、分解しましたらタイミングベルトだけじゃ済まず
意外と定番のウォーターポンプには問題なかったのですけれど
各部からオイル漏れがあり、どうもカムとクランクのシールっぽいので
やっと本日部品の発注を致しましたが、在庫なしで取り寄せ(汗)

取りあえずすぐ取付けできるようにと、パーツクリーナーでの洗浄
カバー取付けたら見えなくなる部分だけはしっかりとキレイにします

その後、カムシャフトと、クランクシャフトのフロントオイルシールを
取り外すのですが・・・これが結構な硬さで、手こずりましたわ!!

カムシャフト側、クランクシャフト側どちらも取り外し完了
後は部品が届きましたら、すぐ取付けて組み付けて行きます
O様、作業期間が長引いてしまいそうで申し訳ございません<(_ _)>

ハイゼットカーゴの、VVT作動用オイルコントロールバルブ到着
早速フリーな状態で、中のバルブの位置を確認しますと・・・やはり
現在装着されている物とは明らかに違いますね、これビンゴじゃない!!

交換して取り付け、データモニターしつつ調子の確認
始動直後から、ISCVのステップ開度は小さいし流量学習も減少
そして一番問題だと思われるVVTの進角度は、47°前後で安定

暖機完了まで待ちましたらステップ開度はさらに半減
VVTの進角度もやはり変化なく、試しに空ぶかししても動かず
そのままの状態であちらこちら試運転してみましたが、症状再発無し!!
やはりこのバルブの動きが悪かった為に、オイルの通路に変化が出て
VVTが勝手に進角したりしていたと思われます、直って良かった~♪

色々とレギュレーションが変わり、例のスーパータイヤ
ダンロップのβ02が、キョウセイシリーズで使用禁止になった関係で
現状使えるタイヤの中で最強はなんじゃ…と選択したのがこちら
アドバンのA052入荷です、因みにこれは若者F君アコードのフロント用

さぁ、1年ぶりにFRと別れFFクラスが復活いたしましたので
そろそろ真面目にクラスチャンピオン狙いで頑張って頂きます( ^ω^ )
◆当社MAP 携帯用QRコード◆