G6ジムカーナフェスティバル応援と観戦に!2016年11月20日 22時01分

本日の自分はビデオ係、朝からキョウセイに参上です
移動は当然・・・ダイハツミラですが、今回は同じようなマシンも参加!!
そう、今日はいつものイベントとは毛色の違う、G6ジムカーナ最終戦
豪華賞品がこれでもか~!!と出る、フェスティバルなんですよ!

ちなみにフェスティバルのクラス分けは以下

「レギュラータイヤ15クラス」
①FF1:1000ccを超え1500cc以下の前輪駆動車
②FF2:1500ccを超え1600cc以下の前輪駆動車
③FF3:1600ccを超える前輪駆動車
④FR1:1900cc以下の後輪駆動車
⑤FR2:1900ccを超え2200ccまでの後輪駆動車
⑥FR3:2200㏄を超える後輪駆動車

⑦4WD1:ホイール径に関係なくタイヤ幅225まで装着の4輪駆動車
⑧4WD2:ホイール径に関係なくタイヤ幅235以上装着の4輪駆動車
⑨K1 :過給機無しの軽自動車及び1000cc以下の車両(全ての駆動方式を含みます。
⑩K2 :過給機付きの軽自動車(全ての駆動方式を含みます。ストーリアクロス4を含む

⑪L   :レディース(全ての駆動方式を含みます。)
⑫AT  :オートマチックミッション車(
AT限定免許にて許可された車両・全ての駆動方式を含みます。)
⑬EH:電気モーターを駆動及びアシストに使う車両(全ての駆動方式を含みます。)
⑭86・BRZ:(車名86・BRZに限る)
AE86等はNG
⑮特設:(主催ショップによるクラス)

参加台数も125台と各クラスの台数も多く、戦い甲斐がありますね!

TEAM甘糖からは、FF3クラスにアコードの若者F君と
ほぼロードスターばかりなFR1クラスに、NBロードスターT君が参加
FF&FR共、排気量別に各3クラスありますので通常よりハンデも無く
イコールに近い戦いが出来るのもG6ジムカーナの特色ですね

無論いつものジムカーナで定番のマシンも参加しておりますし
ドライバーも、地区戦ドライバーやら元全日本ドライバー等に交じり
G6ジムカーナしか出てないよ~!な方もいらっしゃる間口の広さも魅力

K2クラスの名物女性ドライバーHさん、シルクカットカラーのAZ1で参戦
新型のNDロードスターもかなりの台数になって来ていましたね

G6と言えば、ケータリングも充実しておりまして
朝一にはステーキ肉も出ていたそうですが、自分が付いた時には
焼きそばとフランクフルトの二本立て、列の長い焼きそばは避けて
フランクフルト頂きつつ、渥美が誇る!?手作りサンドウィッチのお店
清水屋で購入してきた、サーモンフライサンドとハムサンドに
フランクフルト頂きつつ、撮影と共に知人との会話を楽しみつつ
熱い戦いを楽しんで、表彰式の後抽選会前に帰路に・・・

G6フェスティバルの名物の抽選ボックスがこちら
年間6戦のシリーズに出場した方々には、出たイベント数枚分の
抽選券が頂けるので、その抽選券を欲しい賞品の箱に入れるシステム

各コーナーには目玉賞品がいっぱいありますが
モータースポーツに特化していたり、日常に特化していたりしますが
高額商品では4Kテレビが出ていたりと、通常のイベントとは別物!!

何せ今まで一年のうち1度でもG6に出た方のみが参加できるイベント
選ばれし者だけに許される抽選ですので、挑戦箱で外れた方にも
もれなく頂ける山積みの賞品もこんなに・・・誰が何を頂いたやら(笑)

肝心の2名は成績・・・・でしたけれど、知人での優勝がクラス別に4人
とてもギリギリの戦いで、見てて本当に楽しめましたので
参加された全エントラントに感謝です、イベント詳細や結果は⇒ここで!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2016/11/20/8258148/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆