今日のタウンエースは平成3年式です!!2016年11月17日 22時50分

随分少なくなってきた50系のトヨタタウンエーストラックですが
まだまだ現役で頑張っている1台、本日も継続検査の整備で入庫です
日々お仕事に使われ、登録から25年経過して・・・トヨタは丈夫ですね

まぁここまで来るまでにはアレコレ直した部分もありましたが
今年は機械的に不具合も無く、エンジンオイルなどの油脂類と
定番のラックブーツのゴム破損での交換位ですので

新しいパーツを発注してから、取りあえずすぐ装着できるよう
タイロッドエンドと、ラックを切り離してブーツを取り外しです

片側は完全に分離、もう片側もジャバラ部分に亀裂が深く入り
半年もすれば同じく分離してしまう状態でしたので左右とも交換です

ラックブーツの配達は多分遅くなるはず、パワステ無し車は在庫が;;;
ブレーキは今年まだ大丈夫のはずなのですが・・・予定通りOKです

摺動部へのグリスアップと、隙間の調整をして組み付けテです

無事届いたラックブーツ、左右で品番が違うのですが
実物で比較するとステアリングギアボックスに装着する側の口径が
こんなに違いますので、左右で装着する側を間違える事はありません

左右共にラックブーツを装着しましたら、タイロッドエンドに
ラックから伸びるタイロッドを装着、合いマークに合わせて長さを調整し
タイロッドのロックナットを固定すれば作業は完了

車体下部やアクスル部には防錆のシャーシブラック塗装をして
エアー調整したタイヤを装着して接地、ワイパーゴム交換とライト確認

車検では定番の燃料に入れる洗浄添加材を使用して
キャブレター内から燃焼室までの汚れが付き難くなるようにして
明日受験に走って来ますが、シートベルト警告灯が無いのは気楽です

受験に走ったティーダも合格して車検期間の2年継続完了
心配な部分は交換済ですから、CVTが逝かない限りは大丈夫かと
Y様ありがとうございました、異音は我慢して長く乗ってあげてください

日産のバネットトラックがパンクで入庫して修理依頼も・・・
サイドを切ってしまい修理不可・・・程度の良いタイヤを探して装着

摩耗状態とタイヤメーカーが変わってしまったので
ダブルタイヤとしてはあまり良くないのですが、これで納車出来ます

O様、今後縁石などタイヤサイドには注意して乗ってあげて下さい

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2016/11/17/8254637/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆