ダイハツコペンの点検&2台の受験にスキャンツール2016年08月26日 22時44分

雨の日には乗らない事を徹底されているコペン
12か月点検でお預かりです、実際車中も外装もピカピカです

リフトアップしてタイヤ取り外し、12か月点検ですので
ハブと一体化しているブレーキドラムも取り外して中も確認です

ブレーキは前後とも動きや漏れを確認
ダストブーツの奥にも漏れた形跡は無しで、いつものメニューで仕上げ

車両に異常データが入っていないか確認する為
まずはスキャンツールも診断プログラムの更新から開始して

車両側のOBDコネクターに接続して、ECU等に記録される
異常コードの読出しをしていきますが、こちらのコペンは問題無しです
エンジンの点火時期なども、データモニターしつつ確認です

下廻りの動力系や駆動系、燃料系統に冷却系に加え
ブレーキ系統など漏れや接触痕の確認をして問題が無いことを確認
ローテーション&エアー調整したタイヤを装着後、規定トルクで締め付け

随分と長い間使われているバッテリーですが
こちらのcaosに頼りになるデーター蓄積器、ライフウインクがあるので

詳細が分かりますのでとても安心です
7年過ぎて、ずっと充電不足状態で使われていても状態はOK
無論これだけ使われていれば"注意"の表示ですがまだ行けますね!

ライト等、電気廻りの確認をして暫く
そろそろ出かける時間になりましたので一度手を休めて

本日はタウンエーストラックに加え、インサイト含め2台の受験の為
とある場所まで乗り換えの為に移動、こちらで合格したタウンエースが
来るのを待って、インサイトに乗り換えて又豊橋まで走って頂きますが
まずはホンダに寄り、左のLEDウインカーレンズ交換してから検査です

受け取ったタウンエーストラック、走り出す前にまずコンビニで購入した
コーヒー飲みつつ一休みして、帰路も安全運転に気を付けて移動です

帰社後はタウンエースの仕上げ・・・ですが、例の息つきで
やはり排気テストで少し問題は出ていましたから、部品が届く明日まで
お預かりして、問題の部品交換してからの納車になりますので
仕上げがまだだったコペンを進めたりして、戻ったインサイトにも
スキャンツール繋いで、検査のブレーキ検査等の過程で
異常コードが入力されちゃっていないかなど確認の為、確認作業

心配した異常コードの入力もございませんので、次はデータ

各センサーからの出力数値も問題ありませんでしたのでこれでOK

しかしバルブだけなら"ン百円"で済むウインカーのバルブも
LEDになった事で、切れた場合には5000円ほどの金額に・・・
視認性や長期使用が出来る(はず?)以外は、部品もすぐ無いですし
交換作にバルブとは比べられない程コストかかるので良し悪しですね

これで無事全ての作業が完了いたしましたので
本日お客様の元に納車させて頂きますが・・・当初 31.4km/lだった
平均燃費は、28.6km/lまで下がってしまったのが残念です(^_^;)

S様この度はありがとうございました
またあらためて、燃費伸ばしてくださいね!
◆当社MAP 携帯用QRコード◆