ネイキッドお預かり作業と、コペンも少々、スズキの講習等2016年03月09日 23時20分

本日は天気予報通り…嫌随分早く朝から雨!!
合羽を着て、お預かりしたネイキッドの洗浄です

洗っても乾かないのが雨の日の困りごとです
灯油は使いますがジェットヒーターをガンガン焚いて急ぎ乾燥!!

ネイキッドの乾燥を待つ間、既にお預かりしているコペンも作業
メインの作業は明日ですが、乾燥時間が長いこちらの部品を先に
その部品がK&Nのエアークリーナー、これを取り外して洗浄ですが
場所が場所なので・・・取り外しも狭くて大変です(;´Д`)

フロントグリルやバンパーのボルトなども取り外して
パイピングとフィルターを先に分離して、順番に取り外していきます

取り外しが出来ましたら、K&N専用の洗浄剤を使い
まずフィルター全面に満遍なく吹きかけて汚れを浮かせ
暫くして汚れが剥がれて来ましたら、水道ホースを摘まみ
裏側から外に向けて、汚れを流すようにして洗剤と汚れを洗浄
その後は専用オイル吹き付け出来るまで、乾燥をさせていきます

汚れが取れたフィルターはこんな状態で、外の光がこんなに
見える目の粗さですから、専用のオイルが無いと危険なんですよ!

コペンのエアフィルターは夕方まで乾燥いたしますので
ここからは、ネイキッドの作業を開始いたします
ネイキッドは豊橋まで通勤しているだけあり、エアークリーナーは
使用限度で、今年新しいフィルターに交換させて頂きます

今年はリヤドラムブレーキのオーバーホール時期
取り外したピストンには、うっすらとサビの膜が発生しています

ホイルシリンダー側も同じ状態ですので、ホーニングブラシで
内部の錆や付着物などをキレイに研磨していきます

同じく綺麗になったピストンは、カップとダストブーツ交換して
専用のグリスを塗布して、キレイになったシリンダーに収めます

ホーニングで汚れたバックプレートもキレイに洗浄してから
バックプレートのシュー接触部に、グリスを塗布して組み付け

ドラムを取り付けてロックナットで固定し割りピンで緩み防止後
グリスキャップで回転部に封をして、ブレーキフルードの交換作業

タイヤは装着前にローテーションとエアー調整ですが1本少ない!?!
タイヤの面をぐるりと確認いたしましたら、ありました・・・こんな釘!!
下まで貫通していましたので、パンクの修理をした後で装着です

スロットルボディーにブローバイから上がったオイル付着が
目立ちましたので、洗浄後には強力に汚れを落としてくれるコレを添加

室内機用の、エアコンクリーンフィルターを交換して
前後のワイパーを交換、ライト周りの確認をして作業完了
ボディーの磨きや艶出しもしましたので、明日受験に走らせて頂きます

受験から戻ったタントですが、やはりスターターが、
かなり危険な回り具合でしたので、バッテリー交換後納車です!

乾燥が完了したK&Nのフィルター、細かい砂埃を吸わない為の
専用のオイルを吹き付けてから、インテークパイプと共に車両に装着
明日は天気も良さそうですし、これでその後の作業からスタートです!

夕方からは、スズキ販売店支援の講習会に参加
内容はこんな感じで、基本はイグニスとバレーロの紹介と
ナビなどを取り付ける時のパネル脱着方法や、端子位置の説明等^^;

で…続いては、またまた出てしまいました
今回はエアコンコンプレッサー、オイル不足な不具合による
エアコンコンプレッサーロックからのエンジン停止・・・なリコール
台数も多いのですが、基本は確認作業がメインで、カルソニック製はOK
DENSO製のコンプレッサーライン潤滑オイルが不足しているらしいので
補充作業をする事になっているみたい、他ソリオのスポイラー異音等
他にもいろいろと・・・スズキさん、正直毎回色々と出過ぎな気も(^_^;)

リコールなどの、はがきor封書が届きました皆様
種類が多い為、自動車屋さんで内容確認してくださいね!
◆当社MAP 携帯用QRコード◆