4年に1度の閏年、なんか得した気になる1日ですね!2016年02月29日 23時59分

そんな4年に一度しか無い2月29日にお預かりはMRワゴン
いつもの様に車体下部やエンジンルームの洗浄からスタートです

リフトアップ後は交換時期が来ていたエンジンオイルと
オイルエレメントの交換、今回は長期に使えるようPENNZOILを注入

登録から9年目、早い車両では7年目くらいのも有りますけれど
一般使用される車両でも、そろそろ定番部分がダメになる頃ですね

取りあえず先に部品が揃っていた、走行距離的にそろそろ
使用限界時期、エアークリーナーエレメントの交換などをしてから

確認してみましたらやはり・・・こちらタイロッドエンドブーツは
既にグリスが出ちゃってました、完全に交換決定状態ですね

ロアーボールジョイントのブーツも全周に広がりそうなひび割れと
最も圧力のかかる部分は、既にブーツ切れでグリスが・・・

ナックルとの接続部を切り離しまして、破損したブーツを取り外して
グリスを入れ替えた後に、新しいダストブーツを装着してバンドで固定

左右共に切り離していたナックルとの接続を装着して、ボルトや
キャッスルナットで固定後、ナット側の方には割りピンを入れ完了です

ブレーキパッドがそろそろ使用限度になっていましたので
新しいブレーキパッドに交換させて頂きます、スライドピン等にも
グリスを塗って、キャリパーの動きを阻害しないようにして取り付け

問題の無かったリヤブレーキ側は
いつものように、グリスアップと隙間の調整後ドラムを取り付け
アクスルナットを規定トルクで締め付けて、グリスキャップをすればOK

後は各シリンダーから、古くなって吸湿が進み
沸点が下がって来ているブレーキフルードを新しいフルードに入替え

ローテーションをしたタイヤを装着⇒接地後、
ワイパーブレードゴムの交換や、良い燃焼状態を促進させて
燃焼室や、バルブなどを洗浄する NC220を添加させて頂きまして

洗浄時から気になっていた、曇り始めたヘッドライトレンズも・・・

ボディーと一緒に磨き込んで、艶出しと保護の為のコート剤で処理
これで明日受験に走る準備は完了ですが・・・

タイヤの深いヒビ割れや、バッテリーも「注意」時期に入っており
1年後を目途に、再度確認⇒交換して頂くのが宜しい気がいたします

H様ご依頼ありがとうございました、以上の件ご注意くださいね

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2016/02/29/8035903/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆