リコールのエアバック交換や、チーム甘糖渥美支部反省会2015年12月29日 22時55分

ダイハツからリコールのお知らせが来ていたハイゼットカーゴ
対策用の部品が届きましたので、お預かりして交換です
バッテリーのターミナルを外して、90秒待ってから作業開始

ステアリング横の、トルクスポルトを緩めて
エアバックやホーンスイッチまで一体なユニットごと取り外し

その後、エアバック展開時に破砕されてしま危険性がある
インフレーター部分を取り外して、対策品に交換して取り付けです
因みに取り外したユニットはやはり「TAKATA」・・・使用している火薬
硝酸アンモニウムに問題が有ったらしく、大変な事になってますね

その後バッテリーを元に戻して、インジケーターの点灯⇒消灯時間
確認後にエンジン始動・・・もどうもスターターが重いので
テスターで確認してみましたら案の定「要交換」でお客様に電話

お客様から"交換しておいて"の了解を頂きましたので
新品のバッテリーに交換してから納車させて頂きます

一度ターミナル外しておりますので、ラジオも時計もリセットされてます
そんな事で、納車の前には全部セットし直してから納車でございます!

続いて代車のテリオスキッドのタイヤ交換とエンジンオイルの交換です

オイルを抜いてエンジンの上部を確認いたしましたら・・・あらら

先回、ネイキッドターボでもオイル漏れしていた定番部分から
同じように漏れがありましたので、パーツを取り外してシールします

取り外したパーツですが、ネイキッドと違い汚れは皆無
走行距離は倍以上乗っていますが、やはりメンテが大切だと言う事で
筒内の洗浄の必要も無く、そのままシール部に液体パッキンを塗布し
エンジン側に装着して、乾燥したころにエンジンオイル注入して完了

そしてメインのタイヤは使用5年過ぎで、摩耗以上にひび割れが・・・

最新のTOYO トランパスCF2を使用して装着いたします

エンジンオイルも注入完了、シール追加でオイル漏れも現状問題無し
既に22万㌔近く乗っていますが、これでまた暫く頑張れそうです!

今晩はジムカーナで繋がっている「チーム甘糖」の渥美支部に
豊橋から2人が参加して、総勢7名での反省会を焼肉屋さんで開催

熱い話やイタイ話等を、美味しい焼肉やスイーツ食べながら
2時間30分程語り合いまして、その後も時間の余裕がある4名が
会社に戻って更に午前様まで、来期の参加イベントや車両の仕様
新しく出て来るマシンの期待感など話し合いながら、濃い時間を過ごし
AM1時近くにやっと解散いたしましたが楽しい時間でした、皆お疲れ様!


◆当社MAP 携帯用QRコード◆