コロナEXiVの続き作業です、小傷もキレイに磨きます!2015年08月04日 23時08分

ドライブシャフトブーツが届きましたので作業開始
まずアウターボード側に残ったグリスをキレイにふき取りまして

内側のブーツを通す為、等速ジョイントを一度シャフトから取り外し
各部品を同じく、古いグリスなどと共にきれいにふき取ります

内側のブーツをシャフトに通した後、ジョイントを装着して固定

新しいグリスを詰めたアウトボードに、ジョイントを組み付けて
その後ドライブシャフトブーツをアウトボードの装着位置にセットします

飛び散っていたグリスを再度拭き取って、ボロボロになったベルトを
新しいベルトに交換して取り付け、張り具合の調整をして

ドライブシャフトブーツの固定バンドを締めあげてから
適当な長さにカットして、先端部を曲げて緩み止め

ドライブシャフトを取り外す為、外していたロアーボールジョイントを
接続して、センターナットを締めつけてから割りピンで固定すれば
ドライブシャフトブーツの交換は完了です
外していたアンダーカバーを取り付けて固定すれば作業完了

パワステのフルードが少し減少気味…まぁ19年も経てば
各所からにじみも目立ちますので、タンク内のフルードを抜き取って
フルードの漏れ止め剤を注入して量を合わせておきました

車体の下部には防錆のブラック塗装、タイヤを装着して接地
バルブのステムシールが劣化してきているようで
エンジン始動時に白くオイルが燃えた煙が出てしまう状態
こちらには、エンジンオイルと一緒にシールの膨潤剤を添加して
少しでもオイル消費を抑えるよう施工も・・・傷だと効果半減なのが心配

傷と言えば、フロントフェンダー前方に
結構目立つ傷が多数入っておりましたので・・・

コンパウンドとポリッシャーで、目立たなくなるまで磨きこんでから

艶出しを兼ねてコート剤で保護、明日受験に走ってきます!

本日、熱中症対策の塩分補給に選んだのはコチラ!!
新発売!?(期間限定?)の、カラムーチョ、特製ホットチリ♪

辛さの中に深みも有る中々の逸品、ただ・・・食べた後で
塩分よりも、カプサイシンが多かったことに気が付きまして
その後暫く止まらなくなった汗に、これは冬向きだったと反省(;´・ω・)


◆当社MAP 携帯用QRコード◆