暑い日が続く中、整備主任者講習で休日気分に(^^ゞ2015年08月01日 22時27分

本来渥美地区の事業所は既に終了しているはずの
整備主任者技術講習・・・ですが、その時行けなかったので
本日は豊橋地区の日ですが、そのまま参加して来ました
まぁ何回か開催される内に、1度受講すればよいので問題無しです

本日の講義内容は、日産の副変速機付きCVTの制御系統と
DASTと呼ばれる、ダイレクトアダプティブステアリングの機能説明

これ聞いたときに、"スロットルバルブとアクセルペダル
ブレーキのシリンダー油圧回路とブレーキペダルだけじゃなく、
ステアリングまでがタイヤと切り離されちゃったかぁ・・・"でしたが
機能的な部分の詳細説明後は、むしろスパッと切りこんだり、
コーナーに対して切り過ぎたりする方と思うと、アリかもな気も・・・

特に機械的な遅れが無く、ステアリング操作に対して瞬時に作動とか
凸凹路面では、タイヤとステアリングが切り離されているからこそ
直接衝撃などが伝わらなくする事が出来たり、利点もありますし
フューエルセーフ機能として当然ながら、タイヤと直結にして操作も可能
今にPUMA号のようにABSも無い、アナログ車両は淘汰されるかな^^;

会場ではお弁当の用意がありませんので、
お昼ご飯は近くのお店へ行く事になりますが、コンビニ飯も…でしたので
丁度一緒に講習を受けに来ていた、豊橋の仲間の方々と共に
「かつや」さんで、ヒレカツ丼をば・・・実は今晩は同じメンバーの方々と
家族会での会食も有るので、ご飯は半分近くに減らしてもらいました

おかげでお腹いっぱいになる事無く、午後の講義も寝ずにクリア(^^ゞ
午前中講義の有った「CVT」回路の、オシロデーターの見方を
コンサルト3plusで確認して、各センサーからの信号波形の違いを比較
とは言え実際回転センサーが壊れたら、単品での供給は無い為に
最終的に全てCVTをASSY交換との事…そーゆー時代なんですかねぇ
いろいろ納得できない部分もありつつ、予定より早く講習終了です

で、そのせいもありましてYGPクラブ家族会までの時間が空いてしまい
今から工場に戻っても1時間もすれば又豊橋に来ないといけませんし
そのまま何しようか悩んだ挙句、赤十字センターで献血にしました(笑)

ただこちらも並んでいる方も少なく、予想以上にスムーズに進んで
元々抜けも良いので、400cc献血自体もあっという間に終了・・・
ドリンク飲んで休んでいる間に、何かもう少し時間潰せないか思案
思い出したように、某映画作品の時間を見ると開始&終了時間ピッタリ!
そのまま家族会の会場隣にある、シネコンで観たかった映画へGO!

はいっ、それがこちらの「ターミネーター・ジェニシス」です♪
どうやって今のシュワちゃんの存在を「アリ」にするのか期待してたら
何とこーゆー事になっちゃうの!?・・・しかもかなり元気に活躍してるし
ある意味し主人公となったサラがやたらカッチョいい!!、むしろカイルの
出番が・・・強い意志で時を超えたのに、この展開は戸惑うよねぇ(笑)

個人的には"3.5~3.8"の出来だと思いましたし
ターミネーター3よりも遥かに好きな内容になっていました!
次回にどう繋がるか含めて、ターミネーターまだまだ楽しめそうです

あ、その後の家族会も皆様と楽しく話して、良い1日過ごしました!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2015/08/01/7723830/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆