JUKE-NISMOのスポイラーや、デミオにRE71Rに2015年06月04日 22時24分

とある部品の取り付け&配線でお預かりした、JUKE-NISMO
天気が悪いと取り付け不可なので、今日は晴れてくれて良かったです

装着したのは"からくりはうす"さんの、カーボンリヤゲートスポイラー
取り付け面の脱脂をして、部品の取り付け後しっかり乾燥して定着待ち
その他、室内のとある部品の電源配線も施工させて頂き作業完了

継続検査から戻ったデミオ、昨日雨で磨けなかったため
本日仕上げをさせて頂きました、まず雨染みを消してから

ポリッシャーで傷などを消しながら磨き上げていきます

仕上げに、艶出しと保護を兼ねてコート剤を施工いたしますと
天井の映り込みもバッチリな艶になりました♪

タイヤやホイールキャップの汚れなども出来るだけ落として
本日納車させて頂きます、Y様ありがとうございました!!

中古ですけれども、次戦いよいよ軽量なモータースポーツ御用達な
RAYS TE37を投入するアコードのF君、タイヤも235のR1Rから
8..5Jなリム幅に合わせて、今回は245サイズのタイヤに交換です

購入時に装着されていた、懐かしいダンロップZ1☆Spec
既に結構硬くなっていましたので、サポートアームを駆使して取外し

春に発売されたばかりで、既にジムカーナ界で旋風が吹き荒れてる
ブリジストンのRE71Rを装着させて頂きました、乗り方にはそれなりに
慣れが必要らしいし、バネレートなどの変更も必要になる可能性有りも
今までのタイヤと比べて、軒並み0.6-1秒も速いんで、ある意味一択!!

サイドウォールも硬いので、レスポンスも良さそうですから
タイヤのエアー圧も低めになりそうですし、セットが決まれば速そう!!
ホイールバランスもこのサイズで20gと、さすがはRAYSとBSのコンビ

自分のPUMA号も、次戦からはR1R⇒RE71R投入いたしますので
この業界では定説な「タイムは金で買え」を地で行ってしまったかもです

しかし・・・Sタイヤならともかく、一般ラジアルタイヤのクラスでも
ある意味、タイヤウォーズが凄い事になって来た気がいたします(^^;)
◆当社MAP 携帯用QRコード◆