キャリーダンプが入庫&里子のネコちゃんお見合い2015年04月08日 22時57分

本日入庫のキャリーダンプ、キャリー定番箇所からオイルダダ漏れ!
部品発注するもタイミングが悪く欠品で、明日の入荷との返事・・・
そんな事で、今日は途中までになりますが作業開始です

まずは車体下部等の洗浄からスタート、ダンプも持ち上げますと
車体上部も洗えるので、意外と便利ですね~

その後はリフトアップして各作業の開始
ダンプ部のボディーはお客様自身が塗装されているので
正直まだらになってしまっており、錆も少なくもったいない気がします

オルタネーターのベルトは経年劣化でバリバリ

新しいベルトに交換して、張り具合の調整でOKです

で、部品は入りませんが交換してすぐ装着できるように
こちらのカムリヤハウジングを取り外して洗浄しておきます

カム角センサーを取り外してハウジングは洗浄
センサーはウエスにパーツクリーナーを含ませて汚れを拭き取ります

で、こちらが肝心のOリング…、既に反発感は無くカチカチ・・・
圧着力も無くなってしまっているので、あの漏れの量も納得ですね
明日部品が届きましたら、交換してシリンダーヘッドに装着します

ブレーキは状態も良く、錆も漏れも固着も無く動きも良いです
いつものように、バックプレートへのグリスアップと隙間調整をして

ブレーキフルードの交換、タンクもライン内も濁りが無くなり
キレイになるまで、しっかりと抜き出しましてブレーキ作業完了です

以前から子猫が欲しいと言っていた友人に
娘の職場の方宅で最近生まれた子の中から1匹お預かりして
本日お見合いする為、一足先に娘がお預かりしてきたのがこちらの子
キジトラ+サビ柄の♀、とても美人で人懐っこい子で好印象です
友人の来る夕方までは当店でお預かりしていましたが・・・

もう愛嬌一杯、冒険心も一杯、各所歩き回るわ雅のベッド奪うわで
自分の家のような落ち着きぶり、この子なら安心して進められます
で仕事帰りにご来店の友人、顔立ちも性格も気に入ってくれたようで
そのままご自宅へ連れて行っての家族になれるかどうかのテストへ

その後「うちの家族として迎えます!」と言う嬉しい返事が♪
名前には、北陸の方でこの手の柄を「ヨモギ柄」と言うらしくて
それにあやかり、そのまま"ヨモギちゃん"になったそうです

トイレは1度で覚えたし、膝にも乗ってくれるし
人が大好きで居なくなると、鳴いて探すほどの愛くるしさで
20年ぶりの子ネコに家族でメロメロだそうで、良い家族になれそうね♪
◆当社MAP 携帯用QRコード◆