ホンダバモスの作業です、ブーツやベルト全滅2015年03月05日 22時12分

天気も良く、カローラアクシオは継続検査受験に出発!!

で、工場に残っている自分は本日の車検
・・・の前に、オイル交換の御依頼で、ekワゴンご来店
基本近距離でしか使っていないのが分かってしまう症状が・・・
エンジン側はウエスでふき取り、キャップ側はパーツクリーナーで
キレイにしオイル交換作業後お渡しですが、今回は流石に凄かった^^;

で、こちらが本日継続検査&車検のバモス、車体下部洗浄から!
登録から9年、距離は6万キロチョイですが、ゴムなどの劣化が心配

試運転しながら、サイドブレーキの利き具合の確認をしたり
異音の発生がないかなどをチェックしつつ乾燥、戻ってリフトアップ

で・・・やはり逝っておりました
各部のゴム部品・・・左右のロアーボールジョイントブーツと

ステアリングのタイロッドエンドブーツ・・・定番とはいえ全滅

取り外して横から力加えると、こんなに大きな口が開くほどでした(^_^;)

とはいえジョイント自体には、まだ異常はございませんので
古いグリスをきれいにふき取り、新しいグリスを注入してブーツ取り付け

左右共に、取り外したナックル部にジョイントを接続して
ナットで固定し、割りピン or コッタピンで固定すれば完成です

続いてはブレーキ…フロントブレーキのパッドは使用限界!!

毎度定番の当社指定な、新しいパッドに交換させていただきましたが
比べるとその厚みは歴然、これでまた暫くは安心して使って頂けます♪

フロント&リヤブレーキとも、固着や漏れはなく
グリスアップや、隙間調整などを行いましてドラムを装着

古くなったブレーキフルードをキレイになるまで排出して完了!

相変わらず経年で自然減少した分の冷却水には
eクーラントも、そろそろ使用限度が近くなってきましたのでコレを添加

バモスと言えばエアークリーナー、取り付け位置が悪い事もあり
フィルターのエレメントは相変わらず真っ黒・・・新品に交換です

本来ならそろそろタイミングベルトの交換時期なので
一緒に交換することが多い部品なのですが、総走行距離が意外と
伸びていませんので、先に寿命が来てしまったベルトの交換です
こちらのカバーを外すと見えてくる、オルタネーター&エアコンのベルト

どちらも同じベルトを使用しているのですが
リブ山が少なく、薄く作っているためかヒビが結構深く入りますので
距離は行っていなくても、8-10年前後での交換がおススメですよ!

ベルト交換完了、サイドカバーを取り付けてタイヤ取り付けて接地
磨きは明日にいたしまして、ライト周りの確認をして完了です

本日受験から戻ったカローラアクシオ
ホイールキャップを取り付け、室内の清掃なども行って納車です
K様ありがとうございました! まだまだ乗り換えなくても大丈夫ですよ♪


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2015/03/05/7586054/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆