朝一出張で修理&メンテからの、ミラとPUMA号2015年02月07日 21時27分

朝一でエンジンがかからないとの出張依頼で出動
テスターでバッテリー確認してみますと、要交換の指示で逝ってます
そのままジャンプスターターで始動して引き取り後
バックアップを取りつつバッテリー交換、システム点検もして完了

そのまま納車・・・と思いましたが、バッテリーの保証書記入する為
総走行距離確認しましたら、ドアに次回交換を3000km超えた数字が!
一緒にオイル&エレメントの交換も行って、その後納車させて頂きました

さて、本日は本戦用(?)のアドバンRGから、転がし用ホイールに付替え

実は以前手に入れた、ハヤシストリートがあったのですが
表面が錆びやすい為こちらのホイールも程度は良い物のやはり白ボケ
これを時間のある時に少しずつ磨き込んでいたのですが・・・

今日までにやっと大体の磨きが完了いたしましたので
意を決して装着する事にいたしました、なかなか良いテカり具合でしょ

装着前に、元々ちと短いリヤハブのボルトを、10mmほど長い
クリップボルトに打ち替え致しまして、装着時の安心感を増しておいて

仕上げ磨きの後、何せ錆びやすい昔のホイールですから
表面には撥水を兼ねてホイール表面に保護剤を塗布してから

バランス調整後いよいよ装着、インセットも完璧!とは言いませんが
なかなか良い感じですし、ハヤシ独特の旧車感が好きなんですよね

ちょっと近所までドライブしつつ、とある埠頭でパチリ♪

印象も変わりますね、サイドが少し寂しいので今後思案しますが
普段の転がし用ホイールとしてはとても満足出来る逸品です
装着されていたタイヤもたまたまエコピアでしたので、燃費も伸びそう!

さて・・・満足な形になりつつあるミラに対して、先日問題発覚した
PUMA号、修理も効かないし、思い切ってトランク交換する事にしました
そんな事でバックドア取り外して、CK2Aなる一般のオジ様ランサー用
穴の開いていないバックドアへの交換作業をいたしました

配線やランプ類などを移植して、取りあえずバックドア仮止め
リヤ周りが軽くなったのは自覚できますが・・・何ともショボいですね
しかもなんじゃこの白さは!!、白ゲル処理に見えてしまうくらい白いです
これは・・・元のカラーナンバーが違うのか、PUMA号が黄ばんでる?(爆)

でこの後やっちまいました・・・軽くなったバックドアでは
ウイング付トランクの強すぎる反力を是正しようと、2本のトーションバー
の1本を外してみたんですがこれが大失敗!!、ステーにかかる荷重に
左右差が出来て、トランクが真っ直ぐ下がらない為、マトモに閉まらない!

しかもこれはヤバイと元に戻そうにも、そんな硬さのトーションバー
なので、何ともならず板金屋さんに救援要請!!

苦労しつつも、板金屋さんと2人何とかトーションバーバネを
元の位置に納める事が出来まして、無事閉まるようになりました
いや~ありがとうございます、1人じゃ何ともならんかったです(^_^;)

とは言えこのままでは開く力が強すぎて、
上にヘルメット置いたまま開けたら、車を越えて飛んでいきそう(爆)
軽量化生かすなら、元々このバックドアが付いていたランサーの
バネ使う方が良いでしょうが、後で羽根付けるのならば
今のバネのが良くなってしまうし、もう少し悩んでみますかねぇ・・・(^_^;)

◆当社MAP 携帯用QRコード◆