PUMA号で浜松の聖地まで巡回へ2015年02月01日 21時50分

本日は浜松のエボⅥ仲間T君のお店へ
現状仕様のPUMA号を見てもらうために行って参りました
あかつさんの生大福をお土産に浜松まで移動です、しかし寒い!!

でいきなり到着(笑)、こちらがT君のお店、元々SC車両で
全日本ジムカーナに参戦していた事で、競技してる仲間の間では
有名な板金屋さんで、本来日曜日はお休みですが
今日はサポートしてる某車のメンテナンスをしているとの事でしたので!

それがこちらのN君ドライブな、全日本SC車両のランエボⅨ
monster sports のチョッ速エンジンが搭載された、本気マシンです

今回はフロントLSDのオーバーホールだそうで、
トランスファ取り外すまで色々と儀式が多いCT9Aは大変そう・・・

いろいろ話しつつメニュー進めていたら、
参加クラスは違いますが、同じく今年全日本ジムカーナ参戦する
厚木のA君が、自身のランサーのメンテの為、マシン置いてある
岐阜まで行く途中"ついで"に浜松に寄るとの事で・・・ついで!?!?

とにもかくにも無事遊びに来たA君と共に
色々雑談しつつ、こちらのメニューも無事完了いたしまして
先に岐阜へと移動したA君に遅れる事30分、2時過ぎには
自分も帰路に付きましたが、皆それぞれにシーズンインの準備を
進めているようで、このランサーもデフが終了したら
エンジン確認にmonster sportsへ持ち込むとの事でしたので
ウチのPUMA号は・・・ちと気になるアレを外して軽量化しようかな!?

PS:
レベリングインジェクター交換して浜松まで走った感想ですが
正直中速域のツキが完全に改善されて、トルクも盛ってますね!
寒かったのも有るかもですが、パワー感が一段増しているので
変な動き出しそうなので、スロットルの開け方に気を付けないと^^;

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2015/02/01/7564835/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆