アコードの仕上げ&エブリィバンにもスキャンツール接続とか2013年02月21日 22時02分

昨日作業させて頂いたアコードですが
当社の在庫切れで、納品待ちだったフォグランプバルブ
部品屋さんから届きましたので、少し出発が遅れましたが受検へ

オイラは工場で、こちらのエブリィバンの車検整備です
距離も少なく状態も良い為、ブレーキフルード等の液類交換がメイン

メーカーや車種ごとに、どこまで見られて、作業サポートなど
出来るのかを確認するのも含め、車両の故障コードの確認です

全システム接続OKでしたけれど、作業サポートの項目は無し

それでも、現在の車両状態は相当の部分まで見られました

表示される項目が多いので、スクロールしながら各所確認
ISCバルブ開度で、スロットル部汚れも判断できますので助かります

アコードは問題なく受検合格、元々弱いサイドブレーキも
強力なパッドがあるので、全く問題ない制動力が出てたそうです♪
昨日交換していなかった、エアコンフィルターやワイパーなどを交換

ボディーや車内をキレイにして納車準備も完了
ただリヤ周りは・・・RIGIDのフルメタルパッドが削るローターのせいで
専用の粘土等使わないと、ザラザラしちゃっているのが難点ですが・・

車の引き取りに来たお客様に「燃料メーターおかしくなった事無い?」
と聞くと、やはり以前タンク空っぽ近くにして給油した時に、
燃料メーターが上がってこなかった事が1度だけあったそうでしたが
段差でドンって車が揺れた瞬間に動いて、その後は問題ないらしい・・・

帰社後も故障コードの入力は無い為、過去データーとして処理ですね
F君、ありがとうございました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2013/02/21/6727557/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆