40000km以上使用したエンジンオイルなbBと、キャリーの車検2012年09月24日 22時05分

本日から「秋の交通安全週間」が開始
自治会役員のオイラは、毎朝保美交差点で立ち番です

立ち番帰宅後、お客様から"娘の車のオイルランプが点灯したから
オイル見てみたら、交換距離随分過ぎててゲージに付かない"と
救援電話がありまして、御来店頂いて確認してみましたら確かに少ない!

次回のオイル交換距離は63000kmになっていましたがが

現在の走行距離は109959km・・・(汗)
途中でオイル交換した記憶はないとのことで早速交換!!

ドレーンを外せば、通常ドバーっと出てくるオイルが
なんとも・・・ヤバイ状態ですね、しかも粘度がかなり高くなってますし

外したオイルエレメントも、ドレーンプラグにも
元々オイルだったはずのヘドロ状物質がドロドロになって付着

エンジンオイルが汚れを取り込みきれなくなり
色も黒を通り越して、茶色の更に薄い感じ、実はこれ相当危険です!

オイルを入れるフィラーキャップ部からも地肌は見えません(汗)
正直、よくこれで焼きつかなかったなぁと感心しきりです
これも当社選択オイルが良かったのでしょう!(と自信持ちました)

フラッシングオイルで内部洗浄する事も考えましたが
今回はお預かり時間の関係もあり、こちらのeクリーンプラスを入れて
ゆっくりと汚れを溶かす方法で行くことにしました。
次回交換時は無論オイルエレメントも再度交換ですが、ここまで
汚れたエンジンは元通りにはなりませんので、皆様もご注意ください!!

そして本日の車検はこちらのキャリー(エブリィ)バン
登録から14年、走行距離も15万キロオーバーですが現役バリバリ!

とは言え、毎車検アレコレ悪い部分は出ていまして
2年前にはドライブシャフトのジョイントがガタガタになり
ASSYで交換したり、ホイルベアリングなども交換しておりますが
今回はこちらのリレーロッド、ギヤボックス側ブッシュがガタガタでした
部品発注するも、入庫するのが明日と言うことで受検は明後日に(汗)

届いた部品のみ作業を進めていきましょう
エアークリーナーのエレメントは、床にとんとんすると・・・この汚れ(汗)

プラグも使用限度超えで交換させて頂きました。

残り作業は明日に回し、自治会の地域コミュニティ支援で
助成して頂く事業などをまとめて、今週末位に提出しなければ!!
◆当社MAP 携帯用QRコード◆