久しぶりのキョウセイジムカーナシリーズ…が雨とは!!2012年09月23日 21時38分

自治会行事の運動会参加も、無事天気良く過ぎまして
予定通り「キョウセイジムカーナシリーズ第8戦」に出場出来た
・・・・んですが、まさかの雨とは何という天のイタズラ!!
オイラが出るということで、迎え撃つ為!?にスポット参戦してくれた
あまのっちさんと龍威さん、マーチのHIRO FUJIさんと共にパドックへ
朝早かったので、仲間達と3番目の順番で整列駐車して
出走準備の為テントを立てて、荷物を降ろしたり、タイヤ交換したり

同じクラスで走る、WエントリーなTOYOランサーの2人は
今年おろした2012年製タイヤを使用、ラッピングしてたとは言え
今日オイラが使うのは、2010年製のタイヤ・・・

TOYO R1Rと、銘柄こそ同じですけれど
ゴムは生もの、しかも雨となればコンパウンドの柔軟性の違いは
結構ハンデになってくると思われるうえ、彼らは毎月イベント走り続け
今年は東海シリーズ1位3位と言う肩書きまで持っての参戦
こちらは自治会行事に追われ、これが今年4戦目・・・

走る前から辛い戦い予想しましたが、やはり結果は
2人が1.2Finish!!、特に後走の龍威さんが1位だった事で
新しいタイヤ+温めてくれる前走のあまのっちさんが居た為に
他の方たちより良い条件のグリップが得られたのもあったようです

オイラはと言えば、キョウセイシリーズでのライバル
伸之介エボⅨ&もっちーさんインプにも負け、今年最低5位で終了!!
彼らも今年おろしたタイヤ使っていましたから有利だったでしょうが
オイラ自身の雨スキルが少なく、悔しい1戦になってしまいました

こちらが4WDクラス当日のリザルト(成績表)
1位から最下位まででも、3秒ほどの中に納まる混戦も
実際には1秒離されるのは、距離としてかなりの遅れですので
ネタで付けている"甘糖"仲間として1.2.3独占したかったですが残念

走行ビデオは別分でアップいたしますが
皆の走りをを並べて再生すると、得手不得手が良く分ります

ジムカーナ=速さを競う、が本来ですが
キョウセイジムカーナシリーズは色々企画考え開催してて
写真のミラジーノ君が出場する「EJ(エンジョイ)」クラスの場合
1TRYと2TRYのタイム差が少ない方が勝ちと言う、変わったシステム

つまり、生のタイムは他の方より5秒ほど遅くても
2本のタイムが揃えば、その方が勝ちと言う事でして
参加費が5000円(オイラ達のクラスは10000円)なのも追い風となり
練習走行のために参加する方が絶えない、人気クラスになってます

皆様もこんなクラス位から、ジムカーナに触れてみてはいかがですか
自身の運転技術のスキルアップや、車の動きそのものを感じるにも
対向車の居ない安全な場所で走る事の、安心を感じられますよ

気になった方は、気軽に相談に来てくださいね

9月23日、キョウセイシリーズ走行ビデオ2012年09月23日 22時15分

オーナーあまのっちさん エボⅨ TOYO号、2トライ目


あまのっちさんからの借り物 龍威さんエボⅨ TOYO号 2トライ目


オイラ エボⅥ PUMA号 2トライ目
◆当社MAP 携帯用QRコード◆