ホンダバモスも、もう13年目の車検です2012年09月18日 21時33分

HM1型のホンダバモスも初代はもう13年目の車検を迎えます
とは言えまだまだ現役で走れる車ですので、次の2年に向けて点検
程度は良いので、定期交換部品のみでOKな状態でございます

こちら、希少なマニュアルミッションでして
足の遅い印象なバモスですが、マニュアルなら話は別
加速もスムーズな上に元気ですので、気持ち良くシフト操作出来る様
エンジンオイルとともに、ミッションのオイルも交換させて頂きました。

以前タイヤ交換をさせて頂いたのですが
スニーカー→スニーカーエコになって、タイヤ形状が変わり
サイドが丸く張る様になった為、車体から微妙にはみ出てしまうので
定番アイテムの、フェンダーモールを張り付けて車検受検します
片側1cmまでのモールなら、問題なく車検通りますので助かりますね

こちらのキューブは、左ヘッドライトが点灯しない症状で入庫
確認すると、以前ホンダS-MXで起きた症状と同じく
ヘッドライトのコネクターが熱で焦げ、コネクターが溶けてます
こうなると、コネクターごと交換が必要ですが、
ここだけの部品供給はないので、他の車両(解体車)から移植です

知人の店にあった解体車両から部品を取り外し
現車のコネクターを取り外し、コードをハンダ付けで接続し
熱で逝ってしまっていたハロゲンバルブも交換して修理完了です

最近この手の修理も増えてきましたので
もう少しコネクター部のストック増やしておかないと
いざというときに間に合わないですから、適時補完計画決定です
◆当社MAP 携帯用QRコード◆