エアコンとエンジン音が気になる、スパシオの車検2012年09月12日 22時58分

登録から11年目のトヨタスパシオ
お客様からのご依頼事項は2つ、1つは「エンジン音が気になる」
もう1つ「時々エアコンの風が出ていない気がする」とのこと
こちらを踏まえて、点検整備させていただきました。

エンジン音に関しては、定番のベルトからの異音で
ベルト表面のヒビは少ないものの、やはり硬化はしているようで
鳴き止めスプレーなどは滑ったり逆効果になりそうですので
2年後を考えればこのまま引っ張るより素直に交換しましょう。

パワステポンプ、エアコンコンプレッサー、オルタネーターの
各ベルト計3本を交換、張り具合を調整してエンジン始動し、音を確認
オイル交換の距離が過ぎていましたので、交換時シーリング効果の高い
PENNZOILを使用、新品ベルトの相乗効果でかなり静かになりました。

そしてエアコンの風量、ファンの回転数を制御する
レジスターの一部が切れ、ファンスイッチの1段目が回らないのかと
思いましたが、調べてみたらそちらは問題無し
こうなると怪しいのはもう1か所ですが、この年式で設定があったのか?

ファンが回っても風が出ない→エアコンクリーンフィルターの詰り

部品屋に確認すると、純正部品には確かに設定があるらしい
さっそく取り寄せて交換作業ですが、これは通常のトヨタ車と違い
下部の蓋を取り外してフィルターを抜く、スズキ方式のタイプでした

で・・・外してみたフィルターがこちら↓原因解明ですね(^^;)スゴイヨゴレ
交換後ファンを回すとまぁ、なんとも元気に風が出てきます
これで無事に、依頼分の修理は完了でございます

その他、ブレーキフルードやワイパーブレードゴム
スパークプラグ、エアークリーナーエレメント等交換して明日受検です!

外装もポリッシャーで、小傷を磨いてコート剤処理しましたから
車内もピカピカにして、納車させていただきますね。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2012/09/12/6573082/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆