出張依頼のミラと、ハイゼットの車検2012年09月10日 21時19分

本日は朝一番に、ミラのエンジンがかからないとの依頼で出張
しかし現場確認しましたら、エンジンは無事始動してしまいまして(汗)
お客様に症状を聞きましたら、カカカカって音するけどかからない

バッテリーをテスターで確認しましたら、やはり「要交換」が出ています
やはりダイハツ車は、新車搭載のバッテリーが弱すぎる気がしますね

そんなこんなで、元々28B→40Bへバッテリー交換した後に、
どうにもシフトフィールが悪くなっていたのが気になり、お客様に説明し
ミッションオイルの交換作業もさせていただきました。
納車時にはスコスコと気持ち良くシフト出来るようになりました♪

そして同時進行で進めていたのは、車検のハイゼットトラック

程度的には問題無しで、リヤブレーキのカップ交換などの
部品定期交換くらい、内部のカス等もキレイにして組み込み
ブレーキフルード交換&エア抜きで完了です

後、不思議な不具合がこちら・・・
エアーの少なかったスペアタイヤ確認しましたら
何とエアーを入れるバルブ部分が2分割で抜けちゃってます(汗)
エアーバルブを本体ごと入れ替えて修理は完了ですが
何でこんな状態になったのか、不思議な壊れ方です

実はこちらのハイゼットも…バッテリーがダメでした(汗)
新品バッテリーとの比較、サイズの違いが分かりますかね?
28B17L→40B19L(税込4,800円)に交換いたします

室内ではシガーライターから電源供給、こうして交換すれば
ラジオの周波数や時計、エンジンの学習も消えません。

明日は車検受検ですが、また1点気になる不具合が出まして
帰宅後に修理しなくてはいけませんので、部品の手配しておきました
詳細は明日の日記で、これハイゼットには多い故障らしいです(汗)
◆当社MAP 携帯用QRコード◆