ボンゴ4ナンバーの秘密&Panasonic caos バッテリー2012年02月23日 21時30分

本日は、マツダ ボンゴトラックの車検
乗り方も丁寧ですし、車庫入り娘なので程度も良く
今回は、さほどする作業が無い谷間に当たる年でした。

そんな事で、今回は渥美で定番の幌付きトラックのトリビアを含め
車の3.4.5.1ナンバーの違いをば書かせていただこうと思います!!
本日の車検はボンゴのトラック

車と言うのは、ナンバーで車のサイズや排気量が決められています
一般的な"5ナンバー"の乗用車であれば、以下の4つ
1、排気量:2000cc以下(ガソリンエンジンのみ)
2、長さ:4.7m以下
3、幅:1.7m以下
4、高さ:2.0m以下

以上の全てをクリアーしている必要があり
1箇所でもこの枠を超えますと、3ナンバーになるのです
よってウチのランサーの場合、幅が1.7mを超えてますので「3ナンバー」に

トラックにも同じ理由で、4ナンバーと1ナンバーがあり
基本的なサイズ部分では、5ナンバーと3ナンバーの違いと同じで
こちらも、ディーゼルエンジンの場合には排気量は関係ありませんから
他、車両総重量が8t以上、あるいは最大積載量が5t以上が1ナンバーに

上の事を踏まえて、こちらの車を当てはめてみますと
長さ、幅、排気量は変更が無いのですが、高さ・・・これが完全に2m突破!
幌の高さからすれば1ナンバーですが、これ4ナンバー
工場でリフトアップするにも、上の空間に気を使いながら上げないと
幌が上につっかえてしまうほどの高さですが、堂々と4ナンバーで車検OK!
その謎には、この幌の枠を止めているネジに秘密があるのです

見ていただきましょう、コレ↓です!
その秘密は・・・保安基準の抜け道の1つです
そーなんです、保安基準上「指定部品」の扱いになっているものが
工具を使わず手で脱着出来る構造になっていれば、高さも長さも関係なし!
そんなこんなで渥美の農家の方々には、とっても高い幌が大人気!!

ただ・・・元々4ナンバーのトラックに、これだけ高い幌を付けてあると
ちょっとした横風でも、車がフラフラするので危険ではあるのですけどね(汗)

バッテリーは、Panasonicのテスター「ブルーアナライザー」でチェック!
ボンゴのバッテリーチェック結果は"マル"

って、そもそもこのブルーアナライザーは本来一般的な簡易点検に使うより
あるアイテムを加える事で、本来の診断機の性能を発揮するのですが
それが↓の「ライフウインク」で、Panasonicバッテリーと相性抜群の一品!
Panasonicバッテリーにオススメの品

バッテリーの+と-端子にコードを友締めして、本体は付属の両面テープで
バッテリーの空いた面に貼り付けるだけで、実際取り付けるとこんな感じ
サイズは普通サイズですが、容量は2クラス上のバッテリー並み
ちなみに写真は、いつものPUMA LANCERです(笑)
装着すると5秒程の間隔で、5つのLEDが流れるように点灯し
ライフウインクは目視でもバッテリー寿命見えますが
一般的にはコレだけで、目視でバッテリー寿命が見える為に
自分で購入して装着、それで満足している方もいらっしゃるようですが
LEDで寿命が見えるだけで付けるには、価格的に〇な気がしちゃいますね
そこで登場する診断機が「ブルーアナライザー」でございます!!!(笑)

実はこの診断機、ライフウインクとのセットで使うのが本来の姿
アナライザーに専用の読取装置を取り付けて、バッテリー診断をすると
上のボンゴで見た簡易診断や、目視で見える寿命などだけでなく
ライフウインクが日々蓄積してくれる、沢山のデーターが読めちゃうんです!
ブルーアナライザー繋げば、ココまでのデーターが呼び出せます!

そんなこんなで、ライフウインクと共に
ブルーバッテリーも在庫しておりますので、気になりました方は
是非一度、最強バッテリー"caos"とセットでお試しくださいませ
ライフウインクとセット購入の方、一般的な車ならメモリーバックアップ含め
交換の工賃無料で作業させて頂きます m(__)m
電圧の安定性も抜群で、オススメです!!
サイズは一般的な38~40Bと同じですが、容量は"55"と2クラス上
しかも保障期間は3年or10万キロですから、とても安心出来ますし
エンジンのかかり(スターターの回り)も本当に元気になりますよ(^_-)-☆

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://move.asablo.jp/blog/2012/02/23/6346077/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

◆当社MAP 携帯用QRコード◆